emoiの日記

忘れっぽい雑食系エンジニアのメモblogです。

bitFlyerスキャルピングbot

目的

前回の記事でbitflyerFXのSell/BuyのVolume算出を行いました。
普段私はスイングbotを運用しており、勉強のため例のbotを作ることにしました。

例のbot

利益を上げたロジックを公開したAKAGAMIさんは本当にすごい。
私も次のステップに行きたい。。!



コード

pythonです。
例のbot簡易版を、ぷらするさんのbF雛形を参考に作りました。
※注意:売買は自己責任でお願いします。

ファイルは2つあります。
1つ目はbitFlyerのAPIを記述するjsonファイル。

2つ目は本体。

githubにも上げております。
github.com

実行結果

17:48:01 BUY_VOL 1.97 SELL_VOL 1.56 price 1421299 pos NonePos
17:48:01 BUY_VOL 1.97 SELL_VOL 1.56 price 1421227 pos NonePos
[Long Entry]
{'child_order_acceptance_id': 'JRF20171205-xxxxxx-xxxxxx'}
17:48:02 BUY_VOL 11.97 SELL_VOL 1.56 price 1421300 pos BuyPos
17:48:02 BUY_VOL 12.12 SELL_VOL 1.56 price 1421300 pos BuyPos
...
17:48:26 BUY_VOL 16.38 SELL_VOL 10.27 price 1421333 pos BuyPos
17:48:27 BUY_VOL 11.56 SELL_VOL 10.27 price 1421434 pos BuyPos
[Close Long position] profit: 0.059000000000000004
{'child_order_acceptance_id': 'JRF20171205-xxxxxx-xxxxxx'}
17:48:27 BUY_VOL 9.56 SELL_VOL 15.26 price 1421328 pos NonePos
17:48:28 BUY_VOL 9.56 SELL_VOL 14.27 price 1421328 pos NonePos

上手く動いているようです。

追記

12/6 16:16 コード記述をgistに入れ替え。githubリンクを追加。
12/7 00:03 0.005枚で数時間回したところ、-250円でした。周知のアルゴリズム故にそのままでは利益を出すことは難しいかもしれません。