r17u’s blog

忘れっぽいエンジニアのメモblogです。趣味でROSを勉強中。

CH341 Arduino を Ubuntuで使う

環境

Ubuntu 16.04
ArduinoUNO互換ボード CH341

前提

Arduino IDE をインストールしてない場合は↓。
ROS-Arduino環境のインストール - r17u’s blog

手順

ロード。

$ sudo modprobe ch341
$ lsmod
(中略)
ch341                  16384  0

ドライバを以下からダウンロード。
CH341SER_LINUX.ZIP下载页面-江苏沁恒股份有限公司

展開して、「readme.txt」を参考にコンパイル

$ cd ダウンロード/CH341SER_LINUX
$ sudo make
$ sudo make load

管理者権限でArduino IDE を起動。

$ sudo /opt/arduino-1.8.3/arduino

ツール>シリアルポートから、"/dev/ttyUSB0/"を選択。 ※環境によって変わる
ファイル>スケッチ例>01.Basic>Blinkを開く。
f:id:r17u:20170609073839p:plain

IDEより書き込み。端末に以下が表示され、ボード上のledが点滅したらok。

最大32256バイトのフラッシュメモリのうち、スケッチが928バイト(2%)を使っています。
最大2048バイトのRAMのうち、グローバル変数が9バイト(0%)を使っていて、ローカル変数で2039バイト使うことができます。